ドライアイにおすすめのコンタクトレンズはこれだ!

目につけたコンタクト

研究開発が進んで、ドライアイにおススメのコンタクトレンズができたり、裸眼に近いコンタクトレンズができたりと、コンタクトレンズの世界は進化してるのだ!

ドライアイに優しいコンタクトレンズは、どんな素材で、どんなものがあるか調べてみたよ~!

>>ドライアイに一押しのコンタクトレンズはこれだ!<<

コンタクトレンズのカラカラ感はどこからくるの?

コンタクトレンズをつけとると、視力はメッチャ見えるからいいんやけど、付けてる時のカラカラ乾燥感はハンパないやんか~

でも、それってレンズに含まれる水分の割合(含水率)とか酸素透過率で左右されることって多いんよ。

どんな素材でコンタクトレンズは出来ているの?

ハードコンタクトレンズは酸素の透過性が高いとか、ソフトコンタクトレンズは水分を含んで柔らかいってよく言われているんやけど、どんな素材を使っているのかを比べてみたんよ

種類 素材(プラスチィック) 主な特徴 コンタクトレンズ例
ハード
コンタクトレンズ
シリコンメタクリレート 酸素の透過性が非常に高い 2016-01-28_00h51_49
アイシティEX-α
フッ素メタクリレート 酸素の透過性がある
撥油性があって汚れを防ぐ
2016-01-28_00h55_55
クララスーパー・オーEX
ソフト
コンタクトレンズ
ボリ−2−ヒドロキシエチルメタクリレート
(P-HEMA)
水分をたくさん含んで柔らかい 2016-01-28_00h46_07
アキュビューモイスト
シリコーンハイドロゲル
(TRIS、SiGMA等)
酸素透過性が高い 2016-01-28_00h44_29
アキュビュートゥルーアイ
PCハイドロゲル
(バイオミメティックス(生体模倣)テクロノジー)
高い保湿力と保水力
乾燥感を軽減
2016-01-27_00h51_25
プロクリアーワンデー

ドライアイの人は、ハードコンタクトレンズが酸素を通すし、角膜に付着しにくいからええよ~って言われてるんやけど、

な!な!なんと!

ハードコンタクトレンズよりも、もっとおススメのコンタクトレンズ素材があるんやて!

角膜を模倣したバイオミメティックス素材のコンタクトレンズ誕生!

まばたき

アメリカから上陸! 人間の角膜細胞を模倣して作られたコンタクトレンズがあるんよ!

プロクリアワンデー

2016-02-20_02h29_02

プロクリアワンデーは1日使い捨てのコンタクトレンズで、バイオミメティックステクノロジー(生態模倣技術)で作られているんやて。

米国 国立衛生研究所からの報告

めっちゃ興味深い文献を見つけちゃった~!
アメリカの国立衛生研究所が、3ヶ月に渡って、日常使うコンタクトレンズと、omafilconのAレンズ(Proclear)から製造されたコンタクトレンズ比較研究したってゆう研究結果やねんて。

先ずは、原文のまま~

原文

これを、翻訳するとこんな風になんねん。

プロクリアワンデー効能

6ヶ月間の研究の結果

omafilconのAレンズ(Proclear)のコンタクトレンズを付けたら、

  • 快適さ (角膜とコンタクトレンズの摩擦感)
  • 乾燥 (水分保湿感がある)
  • 眼球刺激の軽減 (フルオレセイン角膜染色結果の改善※)

が見られたんやて。

お~! これなら、
ドライアイの目に使ってもええやんか~!

フルオレセイン角膜染色とは:フルオレセイン染料を角膜に点眼した後に角膜に光を当てると、摩擦等で起きた眼のかすり傷や裂け目、また異物などが緑色に浮かび上がるという検査方法。

研究の成果が、この『(Proclear)ソフトコンタクトレンズ』 プロクリアワンデーや~!

2016-02-20_02h27_19

新素材PCハイドロゲルである、omafilconのAレンズ(Proclear)のコンタクトレンズで、使い捨てのワンデータイプやねん!

レンズの乾燥や汚れや、いろいろ考えたらワンデーがドライアイの目に一番やさしいんよ。

新素材の特徴

レンズには、生体膜を構成するリン脂質の極性基を持つホスホリルコリン基が使われとって、

  • 優れたたんぱく質吸着防止機能
  • たんぱく質の変性を抑制する機能

があるんよ。つまり、レンズにたんぱく質が寄り付かないようになってるから、

  • 汚れにくい
  • レンズが濁らない
  • 菌が付着しにくい

それとか、角膜細胞を模倣してるってことで、目と同じようにレンズ自体が目の水分を乾燥させないようにPCハイドロゲルが

  • 留めて
  • 包んで
  • 離さない

でいてくれるんよ。

せやから、コンタクトレンズを長時間(12時間以上)つけていても高い保湿力と水分力を保ってくれるんやな~

へ~ こんな素材でコンタクトレンズが作られてとるんやったら、角膜に似てるって事でドライアイにも良いやろうし、うるおい保って目にも優しいしつけ心地も良いんやろうな~

ネットでの購入方法

コンタクトレンズを初めて購入するときは、眼科を受診してきちんと視力を測って度数を見てもらってな。

眼科の先生に度数を教えてもらって、初めはお店で購入しても、その後は同じ度数のものをインターネットでお店よりも安く購入することができるんよ。

この、プロクリアワンデーはアメリカからの輸入品やねん。
プロクリアワンデー箱

せやからなんと、購入時は非課税なのだ!

これはお得やねん!

購入サイトに入って、スマホで注文するなら

スマホコンタクト

パソコンから注文するなら

パソコンコンタクト

度数を入れて、注文するだけで簡単に今持っているコンタクトレンズと、同じ度数の物を購入することができるんよ!

明細や箱の表示はこんな風やで

明細書

箱にはこんな表示になってる

プロクリアワンデー箱横

一つ一つに度数の表示があるから安心やで~

初めて使うとき、「ちょっと薄いな~」って思うかもしれへんけど、普通にちゃんと見えるし、違和感ないし、良い感じやで~

eye子のつぶやき

コンタクトレンズを買うときは、眼科を受診して購入して欲しいんやけど、一度処方箋を出してもらったら、その後は同じものを安いネットで購入して使い続ける人も多いんやて。

確かに、眼科で購入するのは高いし、同じものならネットで安く買いたいもんな~

でもな、定期検診はちゃんと受けなアカン

人間の角膜細胞を模倣して作られたコンタクトレンズがある

コンタクトレンズによるドライアイを予防するならこれだ!